エタノールで冷蔵庫のカビを防止することができます!

あなたのおうちの冷蔵庫は、カビがはえていませんか!? 冷蔵庫の中でも、特に野菜室など、比較的温度が低い所は以外とカビが生えやすいと言います。 ですから、カビ防止になるような対策をしなければいけないと言うことですね。 冷蔵庫は食べ物が入っているので、カビが栄養として摂取することが出来るものがたくさんあります。 カビを増やさないようにするには、冷蔵庫の中でカビを発見したら、確実に掃除することですね。(笑顔) まめにお掃除する事もカビ予防になります。 さて、野菜室にカビが発生しやすいと話しました。 割合的に見ても野菜室が36%ともっとも多いと言います。 冷蔵室は24%ほどで、冷凍室になると、殆どカビが発生せず3%以下になっています。 冷凍庫は、温度がかなり低いですよね。ですから、カビも生きていけないと思います。 それでは、この野菜室とか冷蔵室のカビをどのようにお掃除したら良いでしょう? そして、これらのカビ防止は、どうしたら良いのか!? 今回は、この事についてご紹介していきます。まず、お掃除しようとする所の中身を外に出してください。 ※掃除機の先で食べ物のカスなどを吸い取ってください。 この時に、掃除機のノズルを、冷蔵庫に使うのは不衛生です。 冷蔵庫のドアを長い間、開いたままにしながら、ゆっくりと掃除機で掃除すると、冷蔵庫の温度が上がってしまいますよね。 ですから、掃除機は手早くかけるようにしましょう。