ANAカードは学生でも旅行保険はしっかり付いてくる?

ANAカード(学生)に付帯している保険は、海外旅行保険は死亡、もしくは後遺障害で最大1,000万円、救援者費用で最大100万円、国内航空傷害保険でも死亡、もしくは後遺障害で最大1,000万円です。
国内旅行については保険の適用はありません。
海外での傷害疾病治療費用や賠償責任、携帯品傷害についての保険もありません。
他社の学生カードの保険と比較してみますと、「JALカードnavi」では、海外旅行傷害保険は最高1,000万円は変わりませんが、国内航空傷害保険と国内旅行傷害保険が最高1,000万円、海外での傷害疾病治療費用が限度額50万円、賠償責任が限度額2,000万円、携帯品傷害は海外旅行1回につき限度額15万円、年間限度額は100万円となっています。
このように保険に関してはANAカードは貧弱だと言えます。
ANAアメリカン・エキスプレス・カードの特徴は?【人気ANAカード】